入院のご案内

 一つ前のページへ戻る

 入院費用の内訳

入院費用の内訳
1全入院患者様にかかる費用
 
(1) 医療費
 
 
負担割合
月額負担金費用
69歳以下の方 3割負担 総医療費の3割負担
70歳以上の方 1~2割負担 上限57,600円
3割負担 上限80,100円+(総医療費-267,000円)×1%
 
(2) 食費・居住費
 
 
費用内容
日額
月額(30日)
A 64歳以下の方
食 費
1,380円
41,400円
居住費
負担なし
B 65歳以上の方
食 費
1,380円
41,400円
居住費
370円
11,100円
 
医療依存度の高い方、回復期リハビリテーション病棟入院料を算定する方は、65歳以上でもAと同様の費用となります。(計算は1日単位で行います)
 
(3) 生活療養費
 
入院中の雑費用としまして、ご負担をいただいております。
(食事療養費減額認定書をお持ちの方、生活保護世帯の方は減免措置がございます)
 
1上記以外にかかる費用
 
(1) オムツ代金
 
オムツは患者様に合わせたものをご用意する場合がございます。1袋単位の請求となります。
 
(2) 個室使用時の室料差額
 
特別室(トイレ付):7,000円/1日(税別)  個室:5,000円/1日(税別)
 
 
【4人部屋 月額(30日)費用概算例】
 
医療費+食費+居住費+生活療養費 (オムツ代・個室料は除く)
 
区  分
回復期病棟
医療療養病棟
一般の方(69歳以下)
17万~33万円程度(※)
17万~33万円程度(※)
70~74歳
(高齢受給者)
1~2割負担
13.5万円程度
14.5万円程度
3割負担
16.5万円程度
17.5万円程度
75歳以上
(長寿医療)
1割負担
13.5万円程度
14.5万円程度
3割負担
16.5万円程度
17.5万円程度
  限度額適用認定証を提出していただきますと下記費用を超える医療費の支払いが必要なくなります。
 
一般の方≫ 上限80,100+(総医療費-267,000)×1%・・・・・概ね9万円程度
(月の支払い総額は概算で16.5万円~18万円程度となります。)

その他の方≫ 詳しくは病院窓口までご相談ください。
 
限度額適用認定証のご相談はご自分の加入している保険の窓口へお願いします。
 
健康保険 健康保険協会もしくは会社の保険担当者
組合管掌保険 各健保組合事務所もしくは会社の保険担当者
共済組合保険 各共済組合事務所もしくは職場の保険担当者
国民健康保険 自治体の保険課等の窓口
 
入院費用に関する追加説明
(1)
リハビリテーションの実施時間数、疾患の種類、病態により、医療費が変動いたします。
(2)
「労災」ご利用の方も上記の生活療養費は実費負担していただきます。
(3)
「特定疾患受給者証」ご利用の方も上記の生活療養費は実費負担していただきます。
(4)
「自賠責、損害保険」ご利用の方も上記の生活療養費は実費負担していただきます。
(5)
各種医療費等の減額認定書をお持ちの方はお申し出により生活療養費等の減額となり、入院費用が変更となる可能性があります。
 
入院費用の支払い方法
(1)
お支払いは1ヶ月分を月末に計算し請求させていただきます。翌月の7日には本館1階受付にて請求書をご用意いたしております。ご確認の上、原則同月20日までに本館1階受付にてお支払いをお願いします。(当院では請求書の郵送、手渡しをいたしておりません。)
 
≪お支払い受付時間≫
 
 
受付時間
現金の取扱
キャッシュカード取扱
平日
8:30~17:30
○
○
土曜日
○
○
日・祝祭日
○
(2)
会計後すぐに領収書を発行いたします。領収書は、所得税の医療費控除を申告する場合に必要となりますので大切に保管してください。(なお、領収書を紛失されましても再発行はいたしません)
(3)
当院では出来るだけ現金ではなくキャッシュカードでのお支払いをお願いしています 。(デビッドカード方式)お支払い時に銀行等のキャッシュカードをお持ちください。
 
デビッドカード方式とは?
今お持ちの銀行のキャッシュカードで現金を持ち歩かずにお支払いができます。当院の本館1階受付で提示していただき、暗証番号を端末機に入力していただくだけです。現在ほとんどの銀行、郵便局、農協のカードでご利用いただけます。(一部ご利用いただけないものもございます) 手続きも不要で、その場で会計することができます。銀行などの手数料も当院で負担しており、便利で安全なお支払い方法です。
 
 
個人情報保護法について
個人情報保護法に関するお知らせ
 
当院では事故防止・安全確保のために、外来等での氏名の呼出や、病室における氏名の掲示をさせていただいております。「呼出・病室の掲示を望まない場合」「受付での電話あるいは面会者からの部屋番号の問い合わせへの回答を望まない場合」には病院スタッフにお申し出ください。また、一度出された希望はいつでも変更することが可能です。
 
他医療機関受診について
入院中の他医療機関受診について
 
当院入院中に歯科以外の他の医療機関を受診する場合には、必ず事前に看護師等にご相談くださるようお願いいたします。(当院入院中の外出時・外泊時も同様です

 

 

一つ前のページへ戻る

Information

医療法人社団 紫苑会は、静岡県富士市を拠点とした医療グループです。内科、循環器内科、消化器内科、呼吸器内科の内科外来をはじめ、脳神経外科、リハビリテーション科、整形外科、入院の富士きいき病院、健康サポートセンター、通所リハビリテーションふじ、訪問看護ステーションふじ、居宅介護支援事業所ふじを運営しております。医師(メディカルドクター)、看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士・医療ソーシャルワーカー・介護支援専門員・薬剤師・診療放射線技師・臨床検査技師など各種の求人も募集しております。
 
 
静岡県富士市の脳神経外科、リハビリテーション科、整形外科、内科、循環器内科 消化器内科、呼吸器内科、健康サポートセンター、人間ドック、脳ドック
富士いきいき病院、静岡県富士市の脳神経外科、リハビリテーション科、整形外科、内科、循環器内科 消化器内科、呼吸器内科、健康サポートセンター、人間ドック、脳ドック